過払い金請求後にローンを組む方法

過払い金請求後にローンを組む方法

1) 過払い金請求するとローンが組めないケース

まず、過払い金請求をするとローンが組めなくなるケースを紹介しましょう。

ローンが組めなくなる可能性があるのは、借金返済中に過払い金請求をする場合です。

過払い金請求をすると、払いすぎた利息である過払い金が戻ってくるわけですが、借金を返済中だと、残っている借金と戻ってくる過払い金を相殺します。

つまり、

借金(残債) > 過払い金

(戻ってくる過払い金が、のこりの借金よりも少ない)となると、ブラックリストにのってしまうのです。

これは、借金が残る場合は、過払い金請求が借金を減額する手続きである債務整理(任意整理)にあたることになるため。
厳密にいうと、過払い金請求すること自体はブラックリストに影響することはありません。影響するのは、債務整理になった場合ということです。

ブラックリストにのると、事故情報が消えるまでの約5年間、下記のことができなくなります。

  • 新規のローンの審査に通りづらい
  • 新規のカード作成の審査に通りづらい

5年経ってブラックリストから情報がなくなれば、ローンを組んだり新規でクレジットカードを作成したりすることができるようになります。

過払い金請求後にローンが組めるか組めないかは、言い換えれば、ブラックリストに載るか載らないか、ということです。
過払い金請求後にローンを組むことを考えている場合は、過払い金請求をした結果ブラックリストに載らないように、手続きしましょう。
方法は後述します。

「過払い金請求することで、私の場合は借金が返せるからブラックリストにのらないから大丈夫!」
と思われた方以下のような3つのケースもブラックリストが関係してきますので、当てはまらないかどうか、チェックしてみてくださいね。

クレジットカードの過払い金請求後にショッピング枠の残債が残る

クレジットカードのキャッシング枠も利息が高く設定されていたことがありますので、過払い金が発生している可能性があります。

クレジットカードはキャッシング枠とショッピング枠がありますが、クレジットカードで過払い金が発生している可能性があるのはキャッシング枠の利用においてです。

クレジットカードの過払い金請求では、過払い金があった場合ショッピング枠の残債と相殺されるので、ショッピング枠に残債があるかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

相殺してもショッピング枠の残債が残る場合は、ブラックリストにのることになります。

ショッピング枠を使っていないという場合は、気にする必要はありません。

過払い金請求する会社の保証会社に借金が残る

銀行のカードローンは、貸金業者が保証会社となっています。

なお、話がそれますが、保証会社の役割はおもに、以下の2点です。

  • 銀行カードローンで借りようとしている人の審査
  • 銀行カードローンで借りた人が返済できなくなったときに代わりに払う代位弁済

たとえば、アコムやSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社になっている銀行は、以下です。

アコム 三菱UFJ銀行、ソニー銀行、じぶん銀行、セブン銀行など
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 三井住友銀行、ジャパンネット銀行 住信SBIネット銀行など

アコムやSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)に過払い金請求した場合、三菱UFJ銀行や三井住友銀行の銀行カードローンに借入があると、戻ってきた過払い金は銀行カードローンの返済にあてられます。

このとき、過払い金を返済にあてても、借金が残る場合はブラックリストにのることになります。

どこがどこの保証会社になっているかまで気にされている方は少ないですよね。
専門家であれば、過払い金請求する前に、保証会社になっているかどうかも確認しますので、知らないうちにブラックリストに載っていた、などということは起こりませんので安心してください。

過払い金請求する会社のグループ会社に借金が残る

過払い金請求した貸金業者と、同じグループ会社の貸金業者にも借金があった場合、過払い金請求して戻ってきた過払い金は、同じグループ会社の貸金業者の借金返済にも充てられます。

このケースも、クレジットカードや保証会社のときと同様に、借金が残る場合はブラックリストにのることになります。

過払い金請求する場合は、過払い金請求をする請求先の会社以外の借金状況についても確認しておくことが必要です。

銀行カードローンと保証会社の関係、どことどこが同じグループ会社なのかが不明な場合は専門家へ相談してくださいね。

過払い金調査を無料でおこなってくれる事務所であれば、貸金業者の詳細とともに過払い金があるかどうかも同時に調べることができますよ。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

2) 過払い金請求後にローンを組む方法

上記でもお伝えのとおり、過払い金請求自体がをすると、かならずローンが組めなくなってしまうわけではありません。ローンが組めるように過払い金請求する方法があります

完済してから過払い金請求すればローンが組める

方法のひとつ目は、借金を返済してから過払い金請求することです。

完済してから過払い金請求する分には、お金が返ってくるだけですので、過払い金請求後、何かに影響を与えることあありません。

過払い金で借金を完済できればローンが組める

方法の2つ目は、過払い金で返済中の借金がなくなるようにする方法です。
借金を返済中であっても、戻ってきた過払い金を、残りの借金にあてて借金がなくなる場合はブラックリストにのりません。

順番が大事!過払い金で借金を完済してからローンの審査

過払い金の調査をして、過払い金で借金を完済できることが分かった場合でも、すぐにローンの審査を受けることは避けてください。
ただし、過払い金請求とローンの審査を同時におこなうのは避けてください。 なかには、返済中の過払い金請求では、過払い金請求の手続きが終わるまではブラックリストに登録されることがあるためです。手続き完了後には、ブラックリストの登録は削除されますので、それを待ってから、車やお家のローン審査を受けるようにしてくださいね。

過払い金請求は今のローンには影響なし

ちなみに、少し話がそれますが、いま現在、車やお家のローンを支払っている最中だ、という方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、ローン中に過払い金請求すると影響があるのでは?と心配になるかもしれませんが、安心してください。
過払い金請求することで、ローンを見直されるなどの影響はありません。

過払い金請求で戻ってきた過払い金を、支払い中のローン返済に充てることができますので、返済が楽になりますよ。

過払い金請求後にローンを組みたいなら過払い金調査が必須

すでに借金を完済していれば、ブラックリストにのらないのでローンを組むことができますが、返済中で過払い金請求後にローンを組む予定がある場合などは、過払い金請求する前にブラックリストにのるかどうかを確認しておくことが必要です。

そう、過払い金請求する前に、ブラックリストにのるかのらないかは、あらかじめ知ることが可能なんです。

過払い金調査をして、過払い金額がわかれば、借金額よりも多いのかどうかがわかります。
借金額より過払い金請求をして戻ってくるお金の方が多ければブラックリストにのることはありません。

かりに、戻ってくるお金の方が少なかった場合でも、完済を待って過払い金請求するという選択も選べます。
過払い金調査だけなら、損することは何もありませんので、無料相談はおすすめです。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績 月3000件
  • 週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料
  • 東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能
  • 年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 安心の全国対応法
  • 弁護士にしか解決できない、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、親切・丁寧な説明で安心して依頼できます。全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日受付。初期費用も無料なのも安心です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ